ランチを彩る小さなおかず14

2010年3月28日 / 避風塘ふじた(ランチメニュー)

写真は中華料理の前菜でよくある、エビの塩水浸け
「塩水蝦(イェンスイハー)」
です。
クルマエビ、小ぶとエビ、シラサエビ、etc…
活けのエビなら何でもいけます。
前菜の盛り合わせの中に頭付きのエビがあると、見栄えがしますよね!
水に塩・胡椒・紹興酒・葱・生姜を入れて沸かし、漬け汁を作ります。
エビを湯がいて火を通し、漬け汁に入れて、冷蔵庫で半日おけば出来上がり。
こうすれば2日は持つので、作り置きができて重宝します。
ポイントは…
漬け汁の塩加減を少しきつ目にすることです。
塩がほどよくきいた蝦はおいしいですよ。
難しい料理じゃないので、ご家庭でも作ってみて下さい!

“ランチを彩る小さなおかず14” への2件のフィードバック

  1. もりともさん より:

    昨日ランチに行きまして、エビとキャベツのあっさり炒めをいただきました。名前の通り、あっさりして私好みの優しい味でした。
    実は、昨日帰って感動のたけを思いっきりコメントに書いたんですが、今朝見たら投稿の仕方が違ってたのかコメントできてなくて(涙)私、感動して帰ったんですよ。美味しいのは勿論、料理人さんの人柄溢れた料理で値段以上、味以上の満足だったんです。人柄が出た料理に出会えた感動です!ご馳走さまでした!また行きます!

  2. >もりともさん
    そんなに喜んでもらえてうれしいです!
    コックやっててよかったーって思いますよ。
    今度来られたら、ぜひ声かけて下さいね!

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

TOPへ戻る