ランチを彩る小さなおかず16

2010年4月19日 / 避風塘ふじた(ランチメニュー)

写真はイワシです。
大きさ3?5cmぐらいのかわいい大きさ。
今の時期に捕れるんですね?。
この前、市場に行ったとき大量に並んでたんで買ってきました。
「魚」偏に弱いと書いて「鰯(イワシ)」。
イワシは足が早いです。
足が早い、というのは傷み易いという意味で、そこから「鰯」の名前が付けられたそうです。
この大量のイワシ、買ったその日のうちに一匹ずつ頭と内臓を取り除いて…
塩・胡椒・生姜の絞り汁で軽く下味をして、片栗粉をまぶして揚げます。
カリッと揚がったらOK。小さいので背骨も食べれます!
砂糖・醤油・お酢・水・カキ油を合わした漬け汁に入れ、一晩冷蔵庫へ。

「イワシの醤油漬け」の出来上がりです!
安くていいものを、手間をかけて安くで売る。
これランチの基本なり。
と、オープンしてから自分で決めてる事です。
高くていいものを高くで売るのは誰にでも出来ますからねぇ。。。

“ランチを彩る小さなおかず16” への2件のフィードバック

  1. はなかっぱ より:

    美味しそうですね!
    安くていいものを手間隙かけて…見習いたいですね★いつもお疲れ様です(^o^)

  2. >はなかっぱさん
    コメントありがとうございます!
    手間はかかりますけど、自分の出来る範囲でこれからも色々やるつもりです。
    またブログで紹介しますね!

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

TOPへ戻る