ぷち・エコ活動

2010年4月25日 / 避風塘日記

春巻、唐揚げなどを揚げる時に活躍するのが
「フライヤー」
と言う調理機具です。

だいたい、10日?2週間ぐらいしたら、入れてる油も汚れて黒くなってきます。
また新しい油と代えるんですが、、、
この時に出る廃油、今まで油凝固剤で固めて、ゴミとして出してました。

写真は
「カタマール」
っていう業務用の油凝固剤です。
それにしてもベタなネーミング。。。!
「トイレおくだけで」
とか
「ポット洗浄中」
とか、この手の製品の名前は分かりやすい!
単純明解、潔くてけっこう好きです!
最近、知り合いに
「廃油のリサイクルやってる所知ってるで?」
と教えてもらい、

空いた缶に廃油を入れて、ラップをして缶ごと回収してもらいました。
廃油処理リサイクル
「浜田科学株式会社」っていう所で、尼崎から来てくれてます。
担当の人に聞いたら、
95%以上は洗剤や製品に生まれ変わります、とのこと。
頂いた名刺にも、
「今だから…。地球のための環境資源リサイクル」
と書いてあり、素晴らしい取り組みをされています。
浜田科学株式会社、偉い!
この店で出る廃油、これかはここに回収してもらおう。

コメントは受け付けていません。

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

TOPへ戻る