ランチを彩る小さなおかず34

2011年2月24日 / 避風塘ふじた(ランチメニュー)

久々の更新です。
前に、卵を使って…の続きです?。
和洋中、問わず、卵の料理のレパートリーは多いですよね。
今回は、上海・香港などで庶民的な「茶旦(チャータン)」 を作ります。
ゆで卵の殻をスプーンなどで細かく叩き、ヒビをつけてやります。
深バットに入れて濃い塩水を注ぎ、烏龍茶の葉を入れて…

ラップをして蒸します?。
だいたい、ほんまだいたい1?4時間ぐらい蒸して、そのまま冷まし、繰り返すこと3?5回。
蒸しては冷まし、を繰り返して卵に味を入れてやります。

殻をむいたら…

こんな感じ。
恐竜の卵みたいです?。
一人一個は多いので…
8等分に切って出します。

長いこと火を入れて、白身と黄身がすぐ取れるので、上向きにして盛りつけます。
どんな味か??
サクッと言えば、塩味で少し苦みのあるゆで卵です。

コメントは受け付けていません。

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

TOPへ戻る