今月発売の「男子食堂」の創刊号は男子の和食・基本の「き」

2011年4月6日 / オーナーの独り言

月曜日はジャンプ、水曜日はマガジンと、いつものコンビニへ?。
立ち読み業は毎週欠かせない。
そんな中、コンビニの本の棚に興味深い本を見つけました!

「男子食堂」の創刊号です。
本屋に行けば本当にたくさんの料理本が並んでます。
どんな本がいいか?
やっぱり、何冊も見てどれが自分に合った本かを探すのがいいと思います。
飽きずに、何回も見て使える本があればしめたもの。
見るだけで満足しました?ではなく…
それを見ながら何回も挑戦すれば…
自分なりの、家族が喜んでくれるおいしい味が出来るようになると思います。
この男子食堂の創刊号、保存版特集になっていて…
包丁の研ぎ方から、野菜の切り方、和食のプロの調理法に至るまで、内容が非常に濃いです。

細かい写真入りで、料理は全然できません、っていうビギナーの方にはオススメだと思います。
そして…
自分が一番気に入ったのが、これ。

「八方美人」という名の、特製・万能だし。
これを作っておけば、肉じゃがや照り焼き、おひたしやおからなど、様々な和食の味付けがピタリと決まるスグレモノ。
これさえ覚えておけば、和食を作るのがかなり楽しくなりそうです。
料理初心者さんから、プロの方にも、オススメな内容だと思います?。

コメントは受け付けていません。

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

TOPへ戻る