ガス台メンテナンス

2011年5月13日 / 避風塘日記

中華は強い火力がウリですよね。
ガス台のガス口は家庭のガスコンロとはだいぶ違います。

こんな感じ。
宮崎アニメに出てきそうな顔がたくさん並んでいます。
火をつけてみると…

目と口の所から火が出てきます?。
しかし…
油汚れやススが溜まると、写真のように右側から火が出てこなくなります。
で、この汚れを取りましょう!
ガスコンロは取り外しが出来るんですよ。
外して、直火で焼きます!
ファイアー!!

激しく燃え上がります!
まだまだ…
しばらくすると…

煙りがモクモク出てきます?。
しっかり焼かないと、汚れが取れないんですよね。
入り口のドアを開け、換気扇を全開にしないと酸欠で倒れるので注意です。
ご家庭では真似しないで下さいね。
がっつり焼いたガスコンロ…
水でしっかり冷やして、洗剤で洗い…
一晩乾かしてから、元に戻します?。
これでいつも通りの仕事が出来るぞ!

コメントは受け付けていません。

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

TOPへ戻る